レビュー
» 2006年11月02日 09時50分 公開

ホワイトペーパー:業務プロセスの流れを把握し、統制文書を作成

内部統制の実施にあたっては、さまざまな業務文書を作成することになる。その場合、どのような文書を作成し、管理しなければならないのかを把握する必要がある。それを効果的に進めるのが統制文書作成支援ツールだ。

[ITmedia]

 適切な内部統制を行うには、自社内の業務プロセスの流れを把握する必要がある。そのために業務フローを作成することになるが、 PowerPointやドローアプリケーションで大量の業務フロー図を描くのは手間が掛かる。そういった場合に有効なのが、チェンジビジョンの統制文書作成ツール「JUDE/Biz」だ。

 JUDE/Bizは、内部統制で必要になるさまざまな文書を作成できる。作成可能な文書は、業務プロセスの詳細情報を記述した「業務記述書」、業務の流れを示す「業務フロー」、リスクとそれに対するコントロール内容の一覧を示す「RCM(リスクコントロールマトリックス)」などだ。今後サポート予定のものとして、業務が持つロール(役割)とそのロールを保持する社員を一覧表示する「職務分掌表(ロール一覧表)」、「組織図」がある。

 ここでは、業務フローの作成方法、注意点などについて解説する。

 このホワイトペーパーのダウンロードは、下記リンクから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -