ニュース
» 2006年11月08日 19時14分 公開

ネオジャパン、Oracle DB採用で大規模環境に対応した社内ブログシステム提供へ

ネオジャパンと日本オラクルは、中堅から大規模企業向けのブログシステム「イントラブログ desknet's Blog Enterprise」の提供に関して協業する。

[ITmedia]

 ネオジャパンと日本オラクルは11月8日、企業向けブログシステムの提供に関して協業し、中堅から大手企業を対象とした「イントラブログ desknet's Blog Enterprise」を提供していく。

 ネオジャパンは8月に、中小企業や部門単位での利用を想定した社内ブログシステム「desknet's Blog」をリリースしている。データの格納にオープンソースのデータベース「PostgreSQL」を採用し、ポータルを通じた利用や管理のしやすさに重点を置いた製品だ。

 新たにリリースされたdesknet's Blog Enterpriseでは、データベースとして「Oracle Database 10g Release 2」を採用。これにより、高いセキュリティとパフォーマンスを実現し、より大規模な企業での情報共有インフラとして活用できるようになるという。なおネオジャパンでは、日本オラクルのISV支援プログラム「On Oracle」を活用して対応を行った。

 ネオジャパンでは2007年1月より、導入支援サービスと組み合わせた形でdesknet's Blog Enterpriseの提供を開始する予定だ。

 同時に、大規模企業向けのグループウェア「desknet's Enterprise」でもオラクル製品のサポートを拡大。「Oracle Real ApplicationClusters」および「Oracle Partitioning」に対応することで、負荷分散や可用性の向上を実現していく。「desknet's Enterprise for Oracle」は12月より販売される予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -