ニュース
» 2006年11月15日 18時37分 公開

MS、相互運用性強化のための団体結成

[ITmedia]

 米Microsoftは11月14日、同社システムの相互運用性を強化する団体Interop Vendor Allianceの設立を発表した。

 同団体の創設メンバーはAMD、BEA Systems、 Business Objects、CA、Citrix Systems、NEC Corporation of America、Network Appliance、Novell、Sun Microsystems、XenSourceなど。

 同団体は、相互運用性を強化するためにベンダー間の協力を推進すること、システム管理や仮想化、ID管理、データ統合などのシナリオをベースにした相互運用性テストを実現すること、ベンダーの相互運用性ソリューションをベストプラクティスガイド、ホワイトペーパーなどで顧客に伝えることを目的とする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -