ニュース
» 2007年02月07日 10時44分 公開

Samba、最新リリースで3件の脆弱性を修正

3件の脆弱性に対処したオープンソースのSamba 3.0.24が公開された。

[ITmedia]

 オープンソースのファイル共有ソフトウェア「Samba」の最新リリースが2月5日、公開された。3件の脆弱性に対処している。

 最新リリースのSamba 3.0.24では、smbdのDoS問題、Solarisで動作するnss_winbind.so.1ライブラリのバッファオーバーフロー問題、afsacl.so VFSモジュールのフォーマットストリング問題の3件が修正されている。

 3.0.24のソースコードはSambaのWebサイトからダウンロードできる。3.0.23dのパッチファイルをダウンロードすることも可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ