ニュース
» 2007年03月08日 16時49分 公開

RSAのルート証明書が国内の携帯4キャリアに対応

モバイルからのWeb利用で安全性を証明するRSAのルート証明書が新たにウィルコムにも対応した。

[ITmedia]

 RSAセキュリティは3月8日、米RSA Securityの2048ビットのルート証明書がウィルコムのビジネス向け端末「WX321J」に対応したと発表した。モバイル環境からセキュアにWebサービスを利用できる。

 ルート証明書を用いることで、携帯電話からWebサーバにアクセスした際にサーバが提示するSSLなどのサーバ証明書を検証できる。安全性を確認してサービスを利用でき、フィッシング詐欺被害の防止や個人情報の暗号化通信が行える。

 RSA Securityのルート証明書は、国内ではNTTドコモやau、ソフトバンクモバイルが採用しており、ウィルコムの対応は4社目となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -