ニュース
» 2007年04月03日 23時51分 公開

アプリックス、Ecrioと次世代移動体端末機器向けソフトウェアソリューションを共同開発

[ITmedia]

 アプリックスは3月30日、Ecrioと、次世代移動体端末機器向けソフトウェアソリューションの共同開発を含めた戦略的提携を行うことを発表した。同時にアプリックスは、300万USドルの出資を行った。

 Ecrioは、携帯電話向けにIPをベースとしたコミュニケーションソフトウェアのベンダーで、ビデオシェア、VoIP、IMPS(Instant Messaging andPresence Services)、PoC(Push to Talk over Cellular)などの製品で実績を挙げている。今回のEcrioとの事業提携によりアプリックスは、通信事業社や移動端末機器メーカー向けに、携帯電話で音声や画像など、リアルタイム・マルチメディア・コミュニケーション・サービスを容易に実現する、統合ソフトウェアソリューションを提供することができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -