ニュース
» 2007年04月10日 20時44分 公開

ネットジャパン、瞬時にPC環境を復旧可能なソフトウェアを発表

[ITmedia]

 ネットジャパンは4月10日、OEMやPCの組み込み用に開発された、システム復旧ツール「スタンバイ レスキュー Lite 3.0」を発表、4月25日から一般企業向けに出荷を開始する。

 同製品は、利用中のHDD1台のみで完結できる、PC用のソフト障害復旧ユーティリティ。健全なシステムの状態を、同一ボリューム内のスタンバイエリアと呼ばれるエリアにコピーし、障害発生時にはシステムを再起動することで健全なシステムに切り替える。通常のバックアップツールのように、バックアップファイルからの書き戻し作業は伴わないため、復元時間が大幅に短縮可能となっている。

 価格は1ライセンスあたり5150円から。ライセンス数に応じたディスカウントも用意されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -