ニュース
» 2007年04月16日 14時54分 公開

アジレント・テクノロジー、自動車業界向けのテストソリューションを発表

[ITmedia]

 アジレント・テクノロジーは、自動車業界のエンジニアが、電気関連製品を品質基準に合わせながら迅速かつ低コストで開発するのに役立つFlexRayの解析向けの製品群を発表した。これらのFlexRay向けテストソリューションは、自動テストシステムに組み上げることも可能で、設計評価から製造段階まで幅広く利用することができる。

 発表された製品はAgilent N5432A MSO6000シリーズ用FlexRay用トリガ&デコードオプションと、Agilent 16800/16900 FlexRay対応プロトコル・デコード・オプションの2製品。

 「Agilent N5432A MSO6000シリーズ用FlexRay用トリガ&デコードオプション」は、「Agilent 6000シリーズ ミックスド・シグナル・オシロスコープ(MSO)」「Agilent N5432A MSO6000シリーズ用FlexRay用トリガ&デコード・オプション」、およびDependable Computer System(DECOMSYS)の「DECOMSYS::BUSDOCTOR 2プロトコルアナライザ」を組み合わせたもの。業界ではじめて、オシロスコープ上でFlexRayのタイムスケジュール上の指定したスロット/セグメントの境界とFlexRayの信号波形を、時間情報と相関を取りながら表示可能となった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -