ニュース
» 2007年04月20日 17時15分 公開

Mozilla Japan、24時間連続イベント「Mozilla 24」プロジェクトを始動

Mozilla Japanは、インターネットをよりエキサイティングなものにするアイディアについて考える場として、24時間連続イベント「Mozilla 24-TWENTY FOUR ~Worldwide Continuous Event~」を2007年9月15日から16日にかけて開催することを発表した。

[ITmedia]

 Mozilla Japanは4月20日、インターネットをよりエキサイティングなものにするアイディアについて考える場として、24時間連続イベント「Mozilla 24-TWENTY FOUR ~Worldwide Continuous Event~」を2007年9月15日から16日にかけて開催することを発表した。

 同イベントは、24時間連続で討議・実験を行うイベントで、日本を中心にアジア、アメリカ、ヨーロッパにそれぞれ拠点を設けてブロードバンドで各地をつないで行われる。Mozilla Japan代表理事 瀧田佐登子氏が実行委員長として、また実行委員として、慶應義塾大学環境情報学部の村井純教授、米Mozilla Foundation理事兼Mozilla Japan理事の伊藤穰一氏などが参加する。

 参加対象は、“次世代のインターネットのあり方”に興味・関心の高いIT有識者・専門家・研究者・エンジニア・一般ユーザーなどで、日本国内のみならず世界各地からの参加が可能。また、企画の一般公募を計画しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -