ニュース
» 2007年07月20日 00時30分 公開

Vista Tips:使い方に応じた終了方法を選択する

Vista Tips:Windows Vistaでは標準の終了方法として「スリープ」が推奨されているが、それ以外の終了方法はロックボタンメニューから選択できる。

[池田利夫(ジャムハウス),ITmedia]

 Windows Vistaでは標準の終了方法として「スリープ」が推奨されているため、次回以降、素早く起動して作業の続きを行うことができる。退社するときや長時間利用しないときなどはシャットダウンをしたいし、再起動したい場面も出てくるだろう。そのような操作は、ロックボタンメニューから選択できる。

終了 [スタート]ボタンをクリックし、三角マークのボタンを選択すると、終了方法のメニューが表示される

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -