ニュース
» 2007年09月04日 16時44分 公開

サイボウズ、OSKと提携でeラーニング市場へ参入

サイボウズとOSKは、業務提携し、サイボウズの大企業向けEIP型グループウェアと連携するeラーニングシステムを2007年秋に発売する。

[ITmedia]

 サイボウズとOSKは9月4日、業務提携し、サイボウズの中堅・大企業向けEIP(企業情報ポータル)型グループウェア「サイボウズ ガルーン 2」と連携するeラーニングシステムを2007年秋に発売すると発表した。

 両社は、グループウェア上で動作するOSKのeラーニングシステム「EasyLearning」とサイボウズ ガルーン 2を連携するための共同開発を行う。これにより、グループウェアと同じ操作性を保ったまま、eラーニングの機能をグループウェアから利用できる。また、eラーニングシステムにグループウェアの運用に関する教育コンテンツが追加された。グループウェア活用の支援も行えるという。

関連キーワード

サイボウズ | eラーニング


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ