ニュース
» 2007年09月11日 14時17分 公開

NEC、中国最大の流通小売業向け専業SIベンダーと資本提携

NECは、中国における流通サービスソリューション事業の強化を目的に、中国最大の流通小売業向け専業SIベンダーである北京長益信息科技集団と資本提携した。

[ITmedia]

 NECは9月11日、中国における流通サービスソリューション事業の強化を目的に、中国最大の流通小売業向け専業システムインテグレーターである北京長益信息科技集団と資本提携したことを明らかにした。すでにNEC信息系統(中国)有限公司を通じて長益集団の51%の株式を取得している。

 中国における百貨店/ショッピングモール領域のシステムインテグレーター事業で名をはせる長益集団。中国の流通サービス業に向け、幅広い業態・地域を対象とした全方位的なソリューションを提供したいNECと、事業基盤の強化と事業拡大を狙いたい長益集団の目的が合致して今回の発表となった。

 両者は今後、それぞれが持つ人的リソース、販売網・パイプラインを共通活用するとともに、「DCMStarシリーズ」「商友シリーズ」といったそれぞれのソリューションの強化、新たなソリューションの開発を行うという。

関連キーワード

中国 | NEC(日本電気)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ