ニュース
» 2007年09月14日 17時51分 公開

IIJ、54社の顧客情報が入ったPCを紛失

IIJは9月14日、顧客情報の入った業務用ノートPCを紛失したことを明らかにした。

[ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は9月14日、顧客情報の入った業務用ノートPCを紛失したと発表した。社員が見積書/提案書など54社の顧客情報が保存されたPCを電車内に置き忘れたという。同社は警察署に届け出をし、PCを捜索中だが、16時現在まだ発見されていない。

 顧客情報の入ったノートPCは9月6日午後11時ごろ、JR山手線の電車内で紛失した。顧客情報は、見積書や提案書に記された企業名や担当者の氏名が含まれている。同社によると、PCにはHDD全体の暗号化やWindowsのログインパスワードといった、同社のガイドラインに沿ったセキュリティ対策が施されており、顧客情報を不正に利用されたなどの事実は確認されていないとしている。

 同社は該当する顧客に個別に報告するのと同時に、情報セキュリティ担当役員を中心とした対策本部で対策と今後の再発防止策を検討、実施していくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ