ニュース
» 2007年10月09日 20時20分 公開

メタWeb研究所、子育て施設検索をRuby on Railsで構築

メタWeb研究所は、東京ガス・エンジニアリングのWebサービスを利用した地図サービスサイトを、Ruby on Railsで構築したと発表した。

[ITmedia]

 メタWeb研究所は10月9日、東京ガス・エンジニアリングのWebサービスGIS(地理情報システム) 「GeOAP」を利用した地図サービスサイト「まぴこん」を、埼玉県のNPO法人新座子育てネットワーク向けに構築したと発表した。

 同社は、GeOAPと子育て支援施設情報をマッシュアップし、施設の検索、閲覧や施設周辺の地図情報を得られるサービスを実装した。埼玉県の子育て支援設備を、施設の種類、住所、最寄り駅名、キーワード、地図などから検索できる。

 マッシュアップには、GeOAPのジオコーディング機能、最寄り駅提供機能、地図描画機能をサイト構築に利用、WebアプリケーションフレームワークにはRuby on Railsを採用した。

関連キーワード

Ruby | 地図 | GIS


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ