ニュース
» 2007年10月18日 22時37分 公開

Vista新文字に対応、SkyPDF最新版

スカイコムは、文字コード規格「JIS2004」を採用するWindows VistaでもPDFを高速作成できる新製品を提供開始した。

[藤村能光,ITmedia]

 スカイコムは10月18日、Windows Vistaに対応した高速PDF作成ソフトの最新版「SkyPDF Pro 3.0」を提供開始した。

 SkyPDFは、一般的なPDF製品の平均2〜10倍以上の速度でPDFを作成できるビジネス文書向けツール。

 SkyPDF Pro 3.0は、Vistaが採用する「JIS2004 新文字セット」に対応した「自動フォント埋め込み機能」と、文書の原本証明ができる「時刻署名機能」を搭載した。

 Vistaは、鉱工業品の種類や形状などに関するJIS規格の定める文字コード規格「JIS2004」に対応したフォントを搭載し、使用できる文字コードや書体の追加や字体の変更が行われている。Vistaで作成した文書をJIS2004非対応PCで扱うと、これらの文字が表示できないことがある。

 自動フォント埋め込み機能は、JIS2004 新文字セットで変更された字体をクライアントPC環境に対応する字体に自動表示するもの。

image 自動フォント埋め込み機能により、JIS2004とJIS90システム間での「文字化け」「非表示」「字体の違い」などを解消できる

 時刻署名機能は、PDF文書内容の修正や改ざんなどの不正処理がないことを公式に証明するタイムスタンプを付けるもの。パスワード設定や印刷、コピーといった行動履歴を残す電子署名と合わせて試用できる。

 価格は4900円(税別)。初年度に100万ライセンスの販売を目指す。

関連キーワード

PDF | Windows Vista


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ