ニュース
» 2007年12月06日 16時32分 公開

ステラーソリューション、動作環境を利用したアクセス認証ソフトを開発

ネットワークシステムなどの開発を手掛けるステラーソリューションは、シリアル番号などPCの属性情報を利用したアクセス認証製品を発表した。

[ITmedia]

 ステラーソリューションは12月5日、Webシステムへのアクセス認証ツールである「検閲システム」を発表した。2008年1月から販売する。

 同製品は、特定のクライアントPC以外からWebシステムへのアクセスを禁止するソフトウェア。MACアドレスのほか、製造メーカー名、モデル番号、バージョン番号、シリアル番号などの属性情報によってPCを識別する。ID・パスワードを組み合わせることでさらにセキュアなアクセス認証を実現する。

 また、クライアントPCの接続状況やログを把握するほか、役職や氏名などさまざまな段階に応じて接続権限を管理できる。

 価格は、1ライセンス当たり5000円から。

関連キーワード

認証 | パスワード


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -