ニュース
» 2007年12月12日 14時07分 公開

SFAとWebマーケティングでコスト削減 その名も「コスカ」

アズベイスとユニファクターは協業し、営業支援ソフトウェアとWebマーケティングを組み合わせたサービスを提供した。

[ITmedia]

 業務支援ツールを販売するアズベイスとWebマーケティング会社のユニファクターは12月12日、アズベイスのSFAソフトウェア「BizBase」とユニファクターのWebサイト制作およびプロモーション支援サービスを組み合わせた「コスカ」を発表した。

 同サービスは、販促やブランディングなどのマーケティングから商談管理までの業務工程をWebによってワンストップで実現するもの。利用企業は、営業機能をWebに移行することで人件費など必要経費を削減できる。

マーケティングから営業活動までをWebで実現 マーケティングから営業活動までをWebで実現(同社サイトから)

 BizBaseは、ネット経由でソフトウェアを利用するSaaS形式で提供。スケジュールや掲示板などのグループウェア機能や、商品管理、顧客管理、勤怠管理、経費精算などの営業支援メニューを持つ。ユニファクターのサービスは、ネット広告や検索エンジンの検索結果からのリンク先となるランディングページの設計や制作、集客プロモーションなどをパッケージ化して提供する。

 価格は49万2500円から。契約期間は3カ月、6カ月、12カ月から選択できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -