ニュース
» 2009年01月06日 14時54分 公開

防止策と対応策:ネットエージェント、情報漏えい対策ガイド公開

ネットエージェントは、ファイル共有ソフトを原因とした情報漏えい事故に関する対応方法をまとめたガイドを公開した。

[ITmedia]

 ネットワークセキュリティサービスのネットエージェントは1月6日、ファイル共有ソフトウェアを原因とした情報漏えい事故に関する対応方法をまとめた「情報漏えい対応ガイド“Winny・share編”」を公開した。

 同ガイドは、ファイル共有ソフトウェアを悪用するウイルスなどの感染を原因に、企業の重要情報がネットワーク上に漏えいする事故の防止策と事故後の対応方法をまとめた。

 ファイル共有ソフトウェアを利用するユーザーやウイルスの特徴、事故後における調査から外部への公開までのワークフロー、再発防止策などを企業のセキュリティ担当者向けに解説している。

 ガイドは同社サイトから無償ダウンロードできる。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -