レビュー
» 2010年10月20日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:バーチャル・シャーシ技術による、シンプル・高信頼性ネットワーク構築のイロハ

ネットワークの複雑な設計にウンザリしている方こそ試してほしい、ジュニパーネットワークス社製イーサネットスイッチ「EXシリーズ」のバーチャル・シャーシ技術。スパニングツリーフリーでスケーラビリティのあるネットワークに変更するための設定変更と検証結果を公開する(提供:マクニカネットワークス)。

[PR/ITmedia]

 弊社マクニカネットワークスの技術部では、これまでマーケットを代表するメーカのLayer2/ Layer3スイッチを用いてネットワークを構築・運用していたが、いろいろな不満を抱えていたのが正直なところ。

「スパニングツリーは複雑だし設計が面倒くさいなぁ」

「ポート数が足りないよ。スイッチを追加したいけど、設計し直しかい?」 

など……。

 そこで、これらの不満を解消するべく導入したのが、ジュニパーネットワークス社製のイーサネットスイッチ「EX4200」。

 「EX4200」のバーチャル・シャーシ技術を用いれば、VCPケーブル等を用いて最大10台までの物理スイッチを論理的に1台に見なすことができるため、スパニングツリーフリーでスケーラビリティのあるネットワークを構築することが可能だ。

 弊社技術部で実際に行ったネットワーク更改の詳細な内容と検証結果を公開する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1800点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ