ニュース
» 2019年03月12日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:iPhoneがきついダメ出し、働き過ぎを防ぐ驚きの仕組みとは

業務時間外でもつい業務のメールをチェックしてしまうことがある。だが、今後は「業務時間外にメールを見てはいけない」とiPhoneにダメ出しをされてしまうかもしれない。どういうことだろうか?

[TechTargetジャパン運営事務局]

 働き方改革の意識が高まるにつれて、モバイルデバイスを使って外出先でも社内と同じように仕事ができる環境が整いつつある。便利な反面、どこでもいつでも仕事ができてしまうため、業務終了後であっても「急ぎだから」「重要な案件だから」とメールや電話などを受けてしまうことが少なくない。

 この状況はさまざまな問題に発展する恐れがあるが、その中でも注目したいのが従業員の「働き過ぎ」である。

 人材不足や残業の禁止など難解な制約の中で業務を遂行し、やっと仕事が終わったかと思えば、会社からのプッシュ通知が届く。これでは、どこにいてもすっかり仕事に引き戻されてしまうだろう。

 利便性を維持することは重要だが、何事にもメリハリは重要だ。

 本稿ではiPhoneに搭載された最新機能や、業務時間外のメールを抑制するといった働き過ぎを防ぐ仕組みについて解説している。従業員の健康を保ちつつ、生産性を向上させるための施策として、この仕組みを活用してみてはいかがだろうか。

ホワイトペーパーダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -