ニュース
» 2019年05月08日 07時00分 公開

日本ビジネスシステムズ、Microsoft Cloud App Security向けマネージドセキュリティサービスを提供

日本ビジネスシステムズは2019年5月7日、「マネージドセキュリティサービス for Microsoft Cloud App Security」の提供を開始した。

[荒木勝幸,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 日本ビジネスシステムズ(以下、JBS)は2019年5月7日、日本マイクロソフトが提供する「Microsoft Cloud App Security(以下、MCAS)」のトータルサポートサービス「マネージドセキュリティサービス for Microsoft Cloud App Security(以下、マネージドセキュリティサービス)」の提供を開始した。

 MCASは、クラウドアプリケーションおよびサービス向けのセキュリティ製品。重要なデータを保護しつつ、リスク評価やポリシーの適用などにより、ユーザー企業によるクラウドへの安全な移行をサポートする。

photo 「マネージドセキュリティサービス for Microsoft Cloud App Security」の概要(画像提供:JBS)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -