ニュース
» 2019年05月31日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版:ディープラーニングツール総まとめ

TensorFlowなどのフレームワークだけでなく、さまざまな周辺ツールがそろってきたディープラーニングの世界。どのようなツールがあるのだろうか。他に今後IT管理者が身に付けるべき新スキル、AWSに潜むリスクなどの記事をお届けする。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 Computer Weekly日本語版 1月9日号は、以下の記事で構成されています。

■Facebookがオープンソースの強化学習プラットフォーム「Horizon」を公開

 FacebookがPyTorch 1.0やCaffe2で動く強化学習プラットフォームをオープンソースで公開した。

■Storjによるクラウドストレージの「Uber化」は成功するのか

 Storjの挑戦は成功するのか。成功の条件とは何か。

■AWSのネットワークはAzureやGCPより高リスク? 監視企業がレポート

 AWSのネットワーク処理はAzureやGCPと異なり、問題が発生する可能性があるという。

■Google、Microsoft、Facebookのディープラーニングフレームワーク

 フレームワークやラッパー、周辺ツールを使うことで迅速かつ容易に開発できる。

■失業したくないなら身に付けるべきIT管理者の新スキル

 IT管理者が失業を回避するためには、自動化を先取りする必要がある。

■量子コンピュータ時代でも安全な量子鍵ネットワーク

 量子コンピュータの演算能力に対抗し得る量子鍵配送方式は既に実用化されつつある。

ダウンロードページに進む

Kindle版のダウンロードページに進む

EPUB版のダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -