ニュース
» 2019年07月17日 10時41分 公開

Google、デスクトップ向け「Chrome 75」のアップデート公開

最新バージョンでは2件の脆弱性を修正した。悪用された場合、攻撃者にシステムを制御される可能性もあるとされる。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Googleは2019年7月15日、デスクトップ向けWebブラウザ「Google Chrome」(Chrome)のアップデートをWindows、Mac、Linux向けに公開した。アップデートは数日から数週間かけて、ユーザーへ自動配信される。

Googleは最新版のChromeを公開している Googleは最新版のChromeを公開している(出典:Google

修正された2件のうち、1件は危険度「高」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -