速報
» 2019年07月19日 15時00分 公開

アイコンを表示せずに位置情報などを送信、Google Play上でストーカーアプリ7本発見

いずれのアプリも、従業員や恋人、子供などに対するストーカー行為を目的としていた。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 チェコのセキュリティ企業Avast Software(以下、Avast)は2019年7月17日、Googleの公式アプリストア「Google Play」でストーカーアプリ7本を発見してGoogleに通報し、いずれのアプリもストアから削除されたと発表した。

Avastが通報と削除を伝えたストーカーアプリ Avastが通報と削除を伝えたストーカーアプリ(出典:avast blog

バックグラウンドでプライバシー情報を送信

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -