ニュース
» 2019年10月18日 08時00分 公開

プレミアムコンテンツ:Computer Weekly日本語版:本当に役に立つ人材の見つけ方

特集は、企業のデータ戦略に欠かせないデータサイエンティストの見つけ方。適切なスキルを持った適切な人材を確保するのは難しい。他に5Gの健康リスク連載第2回、Chromebookレビュー、AI+RPA開発ツール、SAP導入のベストプラクティスなどの記事をお届けする。

[TechTargetジャパン運営事務局]
ダウンロードはこちら

 Computer Weekly日本語版 7月3日号は、以下の記事で構成されています。

■今こそAIの規制を考えるべきとき

■個人情報の管理を企業から個人に戻す、Microsoftの分散型IDへの取り組み

■AI+RPA+ローコード開発製品によるタスク自動化環境

■SAP導入のベストプラクティスは「カスタマイズしない」こと

■LenovoとHPのChromebookを使ってみた

■本当に役に立つ、希少なデータサイエンティストの見つけ方

■携帯電話業界団体の研究結果「健康リスクが存在する証拠はない」

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ