速報
» 2019年11月08日 11時50分 公開

AI技術者を750人から2000人に、東芝が東大と共同開発した教育プログラムで育成強化

東芝は、東京大学大学院情報理工学系研究科と共同で開発した「東芝版AI技術者教育プログラム」を同年12月から利用して、同社グループのAI技術者育成を強化する。AI技術者を2022年度までに、現在の750人から2000人に増やす。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 東芝は2019年11月7日、東京大学大学院情報理工学系研究科と共同で開発した「東芝版AI技術者教育プログラム」を同年12月から利用して、同社グループのAI(人工知能)技術者育成を強化すると発表した。AI技術者を年間100人規模で育成し、現在の750人から2022年度までに2000人に増やす予定だ。

東芝版AI技術者教育プログラムとは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ