速報
» 2019年11月22日 16時12分 公開

Android向けOutlookに脆弱性、Microsoftが更新版で対処

認証された攻撃者が細工を施した電子メールを送り付けることによって、この脆弱性を悪用できてしまう恐れがある。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 MicrosoftのAndroid向け「Microsoft Outlook」(以下、Outlook)に脆弱(ぜいじゃく)性が見つかり、Microsoftは2019年11月19日付でセキュリティアップデートを公開してこの問題に対処した。

今回報告された脆弱性「CVE-2019-1460」への対処について報じるMicrosoftのWebサイト

 Microsoftのセキュリティ情報によると、Android向けのOutlookで電子メールを解析する方法にスプーフィングの脆弱性があり、認証された攻撃者が細工した電子メールによって、悪用できてしまう恐れがある。

クロスサイトスクリプティング攻撃に悪用の恐れ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ