速報
» 2020年03月06日 11時51分 公開

いつまで延びる?:Let's Encrypt、証明書失効の期限を延期

「期限通りの失効は見送った方が、インターネットの健全性にとって最善」と判断したという。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Let's Encryptが発行するTLS/SSL証明書の一部に不具合が見つかった問題で、Let's Encryptは当初2020年3月4日(世界協定時)としていた証明書の失効期限を遅らせていることを明らかにした。

 証明書の問題は、2020年2月29日に判明した。Let's Encryptは2020年3月3日、問題のある証明書300万件あまりを3月4日に失効させると発表した。

一部は予定通り失効、残りは延長へ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ