ニュース
» 2020年05月01日 12時39分 公開

新型コロナの情報をAIで自動検索、内閣官房のWebサイトにチャットbot実装

日本マイクロソフトは、内閣官房のWebサイトに「新型コロナウイルス対策FAQチャットbot」を実装した。「Azure QnA Maker」を活用して開発した。AIによる自動応答で新型コロナウイルス感染症に関する情報を検索できる。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 日本マイクロソフトは2020年4月30日、内閣官房のWebサイト「新型コロナウイルス感染症対策」に、「新型コロナウイルス対策FAQチャットbot」を実装したと発表した。同社はクラウドサービスやAI(人工知能)を活用し、同サイトの構築を支援している。

内閣官房のWebサイト「新型コロナウイルス感染症対策」の様子。右下に「新型コロナウイルス対策FAQチャットbot」のβ版が実装されている(出典:内閣官房)

導入開始から1カ月弱で稼働開始 内閣官房が採用を決断した理由は

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ