ニュース
» 2020年06月08日 10時21分 公開

NTTコムウェア、クラウド型勤務管理サービスを無償提供 中小企業のテレワーク導入を支援

NTTコムウェアは、クラウド型勤務管理サービス「follow」を最大6カ月間無償提供する。同サービスは、固定時間の勤務管理だけでなく、時差出勤やフレックスタイム制のような複雑な勤務体系にも対応できる。同社によると、今回の無償提供は中小企業のテレワーク導入支援を目的としている。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 NTTコムウェアは2020年6月4日、クラウド型勤務管理サービス「follow」を最大6カ月間無償提供すると発表した。

 同社は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止に向け、企業が在宅勤務やテレワークを導入する中、「複雑化する勤務体系での勤務状況の正確な把握」という課題に対応するとしている。

followの具体的な勤怠管理の特長とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ