速報
» 2020年10月01日 09時53分 公開

東証が全銘柄の売買を停止 相場情報配信システムに障害【続報あり】

東証は注文受付を停止し、同日に発出された相場情報についても無効にする。

[ITmedia]

 東京証券取引所(以下、東証)は2020年10月1日、相場情報の配信システム障害が発生し、同取引所における全銘柄の売買を停止したと発表した。併せてToSTNeT(Tokyo Stock Exchange Trading NeTwork System:時間外の立会外取引)も停止する。

 東証はシステムの復旧について「現在のところ未定」としている。

 東証は注文受付を停止し、同日に発出された相場情報についても無効になるとしている。

【続報】

 東証は立会内取引およびToSTNeTについて、全銘柄の売買を終日停止すると発表した。復旧の予定は引き続き未定としている。(2020年10月1日 午前11時55分現在)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ