ニュース
» 2021年02月18日 07時00分 公開

ServiceNowと連携したシステム運用サービスでプロセス効率化 NECが提供

NECは、「ITサービス運用高度化ソリューション」を2021年4月に提供開始する。「ServiceNow」とオープンソースのIT運用デジタル化ソフトウェア「Exastro IT Automation」やNECの統合監視ソフトウェア「WebSAM SystemManeger G」を組み合わることで、複数部門での運用プロセス管理の効率化やサービスレベルの向上などを実現する。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 NECは2021年2月17日、「ITサービス運用高度化ソリューション」を提供すると発表した。提供開始は同年4月を予定しており、同ソリューションの導入支援サービスやマネージドサービスも併せて提供する。

 ITサービス運用高度化ソリューションは、デジタルワークフローを自動化して業務改善を支援する「ServiceNow」と、オープンソースのIT運用デジタル化ソフトウェア「Exastro IT Automation」やNECの統合監視ソフトウェア「WebSAM SystemManeger G」を組み合わせたものだ。

ITサービス運用高度化ソリューションのサービス概要(出典:NEC)

ServiceNowとの連携で運用コストを削減 マネジメントサービスも提供

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ