Digital Business +Design
ニュース
» 2021年11月11日 07時15分 公開

DXへデータドリブン戦略を策定、日本オラクルがスタートアップサービスを発表3カ月でDX実現へ

日本オラクルは「Data Driven Digital Transformationスタートアップ・サービス」の提供を開始した。業務とITのコラボレーションの実現や、ビジネスプロセスの改善によるITの有効活用といったDXに関する課題を解決する。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 日本オラクルは2021年11月10日「Data Driven Digital Transformationスタートアップ・サービス」の提供を開始した。

 同サービスは、顧客のビジネスバリューチェーンからデータの流れを図式化して把握することで活用を促進し、DX(デジタルトランスフォーメーション)を支援する。ITの有効活用に向けて、業務とITのコラボレーションやビジネスプロセスの改善を進め、DXに関する課題を解決する。日本オラクルは、同サービスによって「約3カ月でDXの具現化と成功実績を導き出す」としている。

企業のデータ戦略策定へ 鍵を握る“重要な工程”とは

 Data Driven Digital Transformationスタートアップ・サービスは、企業によるデータやデジタル技術の活用を促進し、製品やサービス、ビジネスモデルの変革を支援する。業務基幹システムの導入や運用支援の実績を備える日本オラクルのコンサルティング部門が提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Digital Business +Design

注目のテーマ