「Windows Embedded」を企業で使い倒す

「「Windows Embedded」を企業で使い倒す」の連載記事一覧です。

「Windows Embedded」を企業で使い倒す:

ここまで、さまざまな「Windows Embedded 8.1」の活用方法を紹介してきた。今回では、このOSを適切に管理する方法を紹介する。

【横田幸郎 , 日本マイクロソフト】()
「Windows Embedded」を企業で使い倒す:

企業で利用するクライアントPCの形態は、大まかに言うと「リッチクライアント」と「シンクライアント」の2種類に分類できる。「クライアントの形態をどのように選択すべきか?」という課題は、自社のIT環境の方向性を決める際の非常に重要なポイントだ。

【胡口敬郎 , 日本マイクロソフト】()
「Windows Embedded」を企業で使い倒す:

なかなか知られていない「Windows Embedded」。前回はロックダウン機能などを紹介した。今回は実際に利用されている事例を中心に、Windows Embedded 8.1の使い方を紹介していく。

【戸嶋一葉 , 日本マイクロソフト】()
「Windows Embedded」を企業で使い倒す:

「Windows Embedded」をご存知だろうか。「Windowsの組み込み版?」と考えている人が大半だろう。本連載では、知られざる「Windows Embeddedの企業内活用法」を紹介していく。初回となる今回は、特に有効なロックダウン機能を紹介する。

【橘浩平 , 日本マイクロソフト】()

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -