ITreview Grid Award 2019 Summer

最適なIT活用のためには日々のキャッチアップは欠かせません。しかしITは日進月歩、新しい製品やサービス情報を追いかけきれないというIT担当者も多いでしょう。ユーザーの声は「攻めのIT活用」のためには重要なファクターと言えます。

ITmedia エンタープライズは、ユーザーレビューの集大成であるアワード「ITreview Grid Award 2019 Summer」の結果から、企業のIT導入トレンドやユーザーの本音を読み解きます。

特集記事

ITreviewは、ユーザー満足度が高く、認知度が高い製品を表彰する「ITreview Grid Award 2019 Summer」を発表した。

(2019年9月2日)

関連記事

旧態依然とした働き方が“痛みを伴う大きな事件”につながってしまった――。二度と同じ過ちを冒すまいと誓ったセゾン情報システムズの働き方は、どう変わったのか。

(2018年1月18日)
Weekly Memo:

企業にとってデータをいかに活用するかが重要な課題となっている。うまく活用している企業は何が違うのか。ガートナーのフォーラムでそんな興味深い話を聞いたのでお伝えしたい。

(2018年6月25日)

ガートナー ジャパンの調査によると、日本では半数以上の企業がデータを利活用しているものの、ビジネスで成果を得ている企業は少ない現状が明らかになった。

(2019年5月28日)

「データ経営」などという言葉がもてはやされるが、果たして一般企業では十分にデータを生かせる状況ができているだろうか。前年の調査結果と変化はあっただろうか。定点観測の結果を見る。

(2019年5月23日)

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -