キーワード
» 2007年04月05日 00時00分 公開

情報マネジメント用語辞典:マネジメントコックピット(まねじめんとこっくぴっと)

Management Cockpit / 経営コックピット / マネジメントコクピット

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 企業の経営者や管理者が意思決定や判断を行う際に必要な経営指標を数値やグラフなどの形で提供する情報システムのこと。マネジメントダッシュボードにほぼ同じ。

 企業内外の各種情報を収集し、これを意思決定に使えるようにKPIなどの指標に加工することで、現代の航空機パイロットがコックピットの計器類によって計器飛行ができるように、経営者も企業経営を行えるようにするものである。

 なお、神経外科医で経営学教授のパトリック・M・ジョルジュ(Patrick M. Georges)は1989年、人間の知恵を研究する活動の中で「Management Cockpit」という概念を開発、提唱している。この考え方を取り入れたソフトウェアはSAP AGが製品化しており、「Management Cockpit」はSAP AGの登録商標となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -