キーワード
» 2007年10月08日 00時00分 公開

情報マネジメント用語辞典:カットオーバー(かっとおーばー)

cutover

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 システムや業務、制度などの改革・変更において、古い方法の適用を終えて新しい方法を(一斉に)使い始めること。または、その切り替え時期をいう。

 ITシステムの開発・導入プロジェクトでは、“新しいシステムの稼働開始”のことを指す。新システムの稼働はエンドユーザーなどのシステム利用者にとっては、従来のやり方をやめて新たな仕事・処理の手順に移行することを意味する。ユーザーが利用を開始することは、“マン-マシン・システムの稼働開始”だといえる。

 一方、そのシステムの開発者・開発チームにとって「カットオーバー」は“開発作業の終了”と同義であり、そのニュアンスでこの言葉が使われることも多い。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ