キーワード
» 2010年01月06日 00時00分 公開

情報システム用語事典:ATO(えいてぃーおー)

assemble to order / アッセンブルトゥオーダー / 受注組立 / 半製品見込生産

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 製造業において部材在庫を中間製品やサブアッセンブリ品などの半完成品の形で持っておき、受注確定後に最終組立・加工を行って出荷する生産形態のこと。

 受注生産と見込み生産が持つ問題点??すなわち、要求仕様の多様性とリードタイム、在庫リスクのトレードオフを解決する方法として注目される。ATOは要求仕様の多様性を中間製品・標準部品の組合せで実現する。在庫は完成品ではないので、売れ残りリスクは見込み生産に比べて小さくなる。ATOのメリットを享受するには、製品自体がモジュラー型でなければらない。

 デルではBTOと呼ぶ。CTOという場合もある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -