ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月01日 13時53分 公開

NTT東、12MbpsのADSLモデムを16Mbpsに高速化するファームウェア

[RBB Today]
RBB Today

 NTT東日本は、フレッツ・ADSL モア向けのADSLモデム「MNII」と「Web Carster 610M」(いずれも最大12Mbps)の最新ファームウェア(Ver 2.00)を公開した。

 このファームウェアを適用すると、フレッツ・ADSL モアIIにて最大16Mbpsでリンクできるようになる。これは、ITU-T G.992.1 G.dmt Amendment1 AnnexIに対応したことによるものだ。

 なお、ファームウェアを最新版にしてもリンク速度が低下したり、場合によっては確立されないこともあるという。この場合、旧ファームウェアに戻すようにと呼びかけている。