ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月20日 20時52分 公開

アッカ、セキュリティ強化策発表 監査を導入、教育も徹底

[ITmedia]

 アッカ・ネットワークスは4月20日、同社の顧客情報が流出した事件(関連記事参照)を受け、セキュリティ体制の強化策を発表した。外部機関による情報セキュリティ監査を行うほか、社員のセキュリティ教育を強化する。

 4月下旬から6月下旬まで、個人情報の管理体制やシステムのセキュリティなどに関して、IBMビジネスコンサルティングサービスによる監査を受け、改善項目を洗い出す。

 従来から行っていた社員へのセキュリティ教育も強化する。4月下旬からは、独自の教材とカリキュラムに基づいた教育を、派遣社員を含む全社員対象にセミナー形式とEラーニング形式で実施する。

 同社では、監査を定期的に行うとともに、教育も日常業務の一貫として定着させるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.