ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月22日 08時50分 公開

AOL Mail、他社のメールソフトでも利用可能に

OutlookとOutlook Expressのほか、Eudora、Entourage for MacなどIMAPプロトコルに対応した各種有料/無料ソフトでAOL Mailにアクセスできる新機能「Open Mail Access」がAOLから発表された。

[ITmedia]

 米America Online(AOL)は4月21日、MicrosoftのOutlookなど他社の電子メールソフトからAOL Mailにアクセスできる新機能「Open Mail Access」を発表した。

 これはAOL加入者にとっての柔軟性を高めることが目的だとAOLは説明。OutlookとOutlook Expressのほか、Eudora、Entourage for MacなどIMAPプロトコルに対応した各種有料/無料ソフトで利用でき、加入者は自分の好きな電子メールソフトでAOL Mailを管理できるようになるとしている。

 Open Mail Accessは即日提供開始され、AOLとAOL for Broadbandの加入者は追加料金なしで利用できる。サードパーティーの電子メールソフトからAOL Mailにアクセスする場合でも、サーバサイドのスパム対策フィルタや迷惑メールをスパムフォルダに移す機能など、同社が提供している電子メール保護機能は引き続き利用できるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.