ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年04月22日 20時45分 公開

ピラミッドパワー(?)のMPEG-4録画機「携帯でビデオ」

ソリッドアライアンスは、SD/miniSDカードへ3GPP準拠のMPEG-4動画を録画できるビデオレコーダー「携帯でビデオ」を6月末に発売する。ピラミッド型の本体は「クフ王のピラミッドの2000分の1サイズ」。

[ITmedia]

 ソリッドアライアンスは、テレビやビデオと接続し、SD/miniSDカードへ3GPP準拠のMPEG-4動画を記録できるビデオレコーダー「携帯でビデオ」を6月末に発売する。価格はオープン(実売予想価格は2万円前後)。録画したSDカードは、NTTドコモの「FOMA 900i」シリーズなどで再生できる。

photo 本体色は黒のみ。電源はACアダプタ

 「携帯でビデオ」は、ソリッドアライアンス、三菱樹脂、メディアリング、コネクトテクノロジーズの4社が共同開発したもの。6月末からソリッドアライアンスの直販サイトで販売を開始するが、三菱樹脂を通じて店頭販売も行う予定だ。

 ピラミッド型の本体は、縦横が115ミリ、高さ73ミリで、「クフ王のピラミッドの2000分の1サイズ」という。もちろん、サイズに特別な意味はない。「多くの家電製品はインテリアにとけ込むデザインを目指しているが、逆に、それだけで個性を主張できるものを作りたかった」(同社)。

 側面にはSDカードスロットとminiSDカードスロットを備え、前面のLEDはカードの残り容量をもとに録画できる時間を表示する。入力端子は、コンポジット映像とモノラル音声。入力信号検知機能を備えており、ビデオの予約機能と組み合わせれば予約録画も可能になる。

 動作確認済みの携帯電話は下記の通り。

キャリア 型番
NTTドコモ N900i、F900i、SH900i、P900i、P2102V、F2102V、N505iS、F505i
ボーダフォン J-SH53、V601SH

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.