ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年05月25日 18時20分 公開

アバターコミュニティ「ジョイナラ」βテスト開始

ブロードゲームとケイ・オプティコムは、5月27日(15時オープン)より3Dアバターコミュニティ「ジョイナラ」のオープンβテストを共同で実施する。

[RBB Today]
RBB Today

 ブロードゲームとケイ・オプティコムは、5月27日(15時オープン)より3Dアバターコミュニティ「ジョイナラ」のオープンβテスト(無料)を共同で実施する。

 オープンβテストでは、関西エリアの地形を表現した新しいマップ「eoランド」が追加される。eoランドは、ケイ・オプティコム用にカスタマイズされたマップで、そこかしこに関西の名所が設置されている。また、ケイ・オプティコムのサービス案内をする「opti c@fe(オプティカフェ)」、関西どっとコムを紹介する「どっとコムルーム」といった特別ルームを設置するほか、eoランドのみで購入できるアイテムも用意される。

 さらに、チャットルームやワールドマップのグラフィック、ロゴなども変更される。

 ジョイナラは、髪型や服装、アクセサリーなど400種類以上のアイテムで自分だけのアバター(=自分の分身)を作り、オンライン上でアバターを介してコミュニティを楽しむゲーム。自分専用のルームを作ってチャットしたり、ゲームしたりすることができる。また、さまざまな動きを表現するアクション機能を持つのでコミュニケーションを円滑に進めることが可能だ。なお、アバターが身に着けるアイテムは購入・売却できるほか、プレゼントや交換もできる。