ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年06月16日 15時38分 公開

BIGLOBE、音楽配信本格スタート エキサイトなどのプラットフォーム利用

エキサイト、OCNに続いてBIGLOBEも音楽配信に参入。エキサイトなど他社のプラットフォームで提供されている楽曲を、BIGLOBEのIDで買えるようにする。

[ITmedia]

 NECのISP「BIGLOBE」は6月16日、音楽ポータルサイト「BIGLOBE Music」内で、楽曲のダウンロード販売を本格スタートした。NTTデータコンテンツプランニング(NDCP)とエキサイトの音楽配信プラットフォームを介して提供するもので、価格は、洋楽1曲150円から、邦楽1曲270円から。

LOVEMUSIC

 BIGLOBEの接続会員とコンテンツ会員用サービス。BIGLOBEのIDとパスワードで音楽を購入できる。

 16日から利用可能なのは、NDCPの音楽配信サービス「LOVEMUSIC」が提供する、東芝EMIの約1万曲。6月25日からは、エキサイトが提供する「Excite Music Store on BIGLOBE」で、東芝EMIとコロムビアミュージックエンタテインメントの合計約1万曲も利用可能になる。それぞれの提供曲数は、今年度末までに10万曲に増やすとしている。

 配信形式はWMA。著作権保護はWindows Media Digital Rights Managementで行ない、PCに転送した楽曲は対応する携帯音楽プレーヤーに3回まで転送できる。

 NDCPやエキサイトが推奨する音楽プレーヤーのオンライン販売も行なう。

 同社は今後、さらに多くの音楽配信プラットフォームと提携して楽曲数を拡充するとしている。

 また、LOVEMUSICでは、RioJapanの音楽プレーヤー購入者全員に好きな曲を1曲をプレゼントするなどのキャンペーンも行なう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.