ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年06月29日 19時18分 公開

「200ドルレコーダー」向けにPhilipsが+RW低価格リファレンス

年末には199ドル以下の低価格DVDレコーダーが登場すると予想され、新デザインはこうした普及価格帯がターゲット。

[ITmedia]

 オランダRoyal Philips Electronicsは6月29日、低価格なDVD+RWレコーダー向け半導体リファレンスデザインを発表した。今年末には199ドル以下の低価格DVDレコーダーが登場すると予想されており、新デザインはこうした普及価格帯をターゲットにしている。

 同社リファレンスデザイン「Nexperia」シリーズの一つとして発表し、既に出荷を開始している。MPEG-2コーデックチップセットとハードウェア回路図、部品点数表、ソフトウェアスタックなどが含まれ、簡単にDVDレコーダーを開発・生産できるようになっている。顧客企業は中国、台湾のメーカーが中心。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.