ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月26日 18時48分 公開

光るトレイでDVD再生も――ビクター、CD/DVD/MDコンポ

日本ビクターがDVD(DVDオーディオ対応)、CD、MD、カセット、FM/AMチューナーを備えたオールインワンタイプのミニコンポ「UX-QD7」を発表。トレイ部がカラフルに光る「クリスタルトレイ」を採用。

[ITmedia]

 日本ビクターは7月26日、オールインワンコンポ「UX-QD7」を9月下旬から発売すると発表した。実売は5万3000円前後の見込み。

photo シルバー(UX-QD7-S、左)、ブラック(UX-QD7-B、右)の2色をラインアップ

 CD、MD、カセット、FM/AMチューナーといったソースに加えてDVD再生にも対応したオールインワンタイプのミニコンポ。コンパクトなオーディオを内蔵したコンパクトなMDコンポ。ディスプレイ部がカラフルに光る「レインボーイルミネーション」と連動してDVD/CDトレイ部が光る「クリスタルトレイ」を採用した。

photo

 DVDプレーヤー部は、DVDオーディオの再生にも対応。音声部には192KHz/24ビットD/Aコンバーター、映像部は「デジタルダイレクトプログレッシブ回路」と10ビット/54MHz映像DACを搭載した。再生可能なディスクフォーマットはDVDビデオや音楽用のほか、ビデオCD、DVD-R/RW(ビデオフォーマット)やCD-R/RW(MP3/WMA/JPEG/SVCD再生可能)など多彩なディスクに対応。

 CDからMD(MDLP対応)へ最大5倍速の高速録音に対応したほか、MDLPで録音されたMDの選曲に便利な「MDグループ検索機能」や、曲のタイトルを入力してすばやく検索できる「MDタイトルサーチ機能」など、充実の編集・検索機能を備えた。

 本体サイズは165(幅)×200(高さ)×355(奥行き)ミリで、重さは約5.1キロ、スピーカーのサイズは140(幅)×231(高さ)×204.5(奥行き)ミリで、重さは約2.2キロ(1本)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.