ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年02月04日 15時01分 公開

三洋、音楽プレーヤーにもなるHDD搭載ボイスレコーダー

三洋電機は、HDDを搭載したボイスレコーダー「HDR-B5GM」を発表、3月上旬から発売する。市場想定価格は5万3000円前後の見込みで、MP3/WMAの音楽プレーヤーとしても利用できる。

[ITmedia]

 三洋電機は、HDDを搭載したボイスレコーダー「HDR-B5GM」を発表、3月上旬から発売する。価格はオープンだが、市場想定価格は5万3000円前後の見込み。

photo 5GバイトのHDDを搭載した「HDR-B5GM」

 新製品は5Gバイト(1インチ)のHDDを搭載しており、最大で約693時間の録音が可能。録音はMP3形式で、LP(16kbpsモノラル)、SP(64kbpsステレオ)、HQ(128kbpsステレオ)、XHQ(192kbpsステレオ)と4段階に音質の設定を行える。録音したファイルは4つのフォルダに整理でき、各フォルダには250個までのファイルを保存できる。

 マスストレージクラスに対応しており、外付けHDDとして利用できるほか、SDカードスロットを備えており、デジカメで撮影したデータなどを本製品のHDDに保存する「STORAGE」モードも用意されている。SDメモリーカード全体をコピーするバックアップモードもあり、利用することによって、SDメモリーカードとHDDをファイル/フォルダ単位で相互コピーできる。

 録音はMP3のみだか、再生はWMAも可能で、HDD搭載音楽プレーヤーとしても利用できる。POP/ROCK/JAZZ/NORMALというイコライザと低音強調(BASS ON/OFF)の機能を持つほか、添付されているアプリケーションソフト「Music File Master」を使えば、PC内部の音楽データのプレイリストを作成して転送することもできる。

 そのほか、早聞き(約+50%)・遅聞き(約−25%)や音声起動録音、タイムスタンプ、マイク感度切り替え、オートパワーオフ、レジュームなどの機能を備える。

 本体にはヘッドフォン/リモコン端子と、外部ステレオマイク端子、USB端子が備えられており、電源にはリチウムイオン充電池を利用する。駆動時間は録音時が約7.5時間(LPモード)、再生時が約8.5時間(LPモード)となっている。

 外形サイズは45(幅)×19(奥行き)×94(高さ ミリ)・約93グラム。パッケージにはステレオマイクやヘッドフォン、ワイヤードリモコン、USBケーブル、ACアダプタ、キャリングポーチなどが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.