ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年04月11日 21時49分 公開

海外のテレビ番組を楽しめるSTB「MegaBox」登場

スーパーサットは、アトラスと提携してインターネット接続機能を持つIP STB(セットトップボックス)「MegaBox」を発売する。あわせて、専用のコンテンツポータルサイト「MegaWorld」を開設。海外のテレビ放送やVoDコンテンツを配信する。

[ITmedia]

 スーパーサットは、アトラスと提携してインターネット接続機能を持つIP STB(セットトップボックス)「MegaBox」を発売する。価格はオープン。あわせて、専用のコンテンツポータルサイト「MegaWorld」を開設し、海外のテレビ放送やVoDコンテンツを配信する。

photo 「MegaBox」

 MegaBox(MB-1)は、VIAのC3/1GHzとWindows CE 5.0、128Mバイトのメモリを搭載したSTB。インターネットに接続し、家庭のテレビを使って動画コンテンツやWeb閲覧、メール、オンラインゲームなどを楽しめる。40GバイトのHDDを内蔵し、約80時間分の映像を保存することも可能だ。本体サイズは、430(幅)×345(奥行き)×90(高さ)ミリ。操作は付属のワイヤレスリモコンで行う。

 MegaWorldは4月中に開設する予定。放送番組やVoDコンテンツはすべてMPEG-4で圧縮され、ストリーミングもしくはダウンロードで配信する。海外のテレビ番組は、放送衛星を介してアップリンク&国内サーバへのダウンリンクを行い、ほぼリアルタイムで配信を行うという。サービス料金は月額945円。海外テレビ局(22局)の放送を視聴する場合は、月額1500円のオプション料金が必要だ。

 同社では、一般家庭向け機器として販売するほか、ホテルなど商業施設に向けた販売も行う。さらに、既築ホテルなどへの導入を進めるため、PLC(電灯線通信)の実用化も検討していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.