ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年06月10日 20時04分 公開

アイリバー、ポップなカラーリングで53時間再生可能なMP3プレーヤー

アイリバー・ジャパンはフラッシュメモリプレーヤー「T10シリーズ」を発売する。アウトドアグッズを連想させるカラーリングとスタイルで、53時間という長時間再生が行える。

[ITmedia]

 アイリバー・ジャパンは6月10日、フラッシュメモリを使用したMP3プレーヤー「T10シリーズ」を7月上旬より販売する。価格はオープンだが、同社直販サイト「iriver e・store」での販売価格は256Mバイト版が1万2980円、512Mバイト版が1万7980円、1Gバイト版が2万2980円。

 本製品は韓国iRiverが米国での発売を既にアナウンスしている製品で、プレーヤー本体にフックがついており、パンツのベルトループやバックなどへキーホルダー感覚で取り付けることができる。また、ポップなカラーリングと「へ」の字のようなユニークな形状も大きな特徴だ。

photo ユニークなスタイルが特徴のT10シリーズ(写真は試作機)。容量別にカラーが分けられており、256Mバイト版がライムグリーン、512Mバイト版がチェリーレッド、1Gバイト版がオレンジイエロー。

 本体サイズは85.8(幅)×40.8(奥行き)× 29.4(高さ)ミリ、約49グラム(本体のみ)。本体の前面には1.01インチのカラー液晶ディスプレイを搭載し、カラフルなメニューやアイコンで操作性を向上させたほか、BMPファイルを転送して表示させることもできる。電源には単三型アルカリ乾電池を使用し、約53時間の連続再生が行える。

 再生可能なファイル形式はMP3/WMA/OGG/ASFで、MP3のID3タグ情報表示にも対応する(ID3 VI、ID3 V2.2.0、ID3 V2.3.0、ID 3 V2.4.0)。立体音響効果「SRS WOW」を搭載しており、各種のエフェクトを付加することができるほか、10種類のプリセットイコライザと5種類の周波数領域を調節できるカスタムイコライザを備える。

 そのほか、録音可能なワールドワイド対応のFMチューナーや内蔵マイクを利用したボイスレコーディング機能、語学学習に便利な区間繰り返し/再生速度調整などを備える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.