ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年08月10日 17時35分 公開

マランツ、プリメインアンプのエントリー機「PM4001」

マランツが、プリメインアンプのエントリー機「PM4001」を発表。上級機並みのアンプ回路構成を採用したコストパフォーマンスの高い1台。2万9400円。

[ITmedia]

 マランツは8月10日、プリメインアンプのエントリー機「PM4001」を発表した。9月下旬に発売する。価格は2万9400円。

photo プリメインアンプのエントリー機「PM4001」。カラーはゴールドとブラックを用意。専用リモコンを付属

 上級機と同様に、プリ/パワー/トーンコントロールの各アンプを独立させた構成を採用。特にパワーアンプは完全ディスクリート型とすることで優れた安定性を実現。トーンコントロールアンプにも音質に優れたアクティブフィルター型を採用。

 ヘッドホン出力のグラウンドポイントを回路直下とフロントパネルのヘッドフォンジャック直近に分割するといった細部にわたるグラウンド処理などで徹底したサウンドチューニングを実施。フロントパネルやボリューム、インプットセレクターには高級感あふれ剛性向上にも貢献するアルミニウムを採用。

定格出力は40ワット×2(8Ω)55ワット×2(4Ω)。サイズは440(幅)×341(奥行き)×117(高さ)ミリで重さは約6.6キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.